本文へスキップ

日本で最も伝統ある経営コンサルタント団体としての経験と豊富な人材で社会貢献

経営コンサルタントのプロ集団+コンサルタント育成



ロジカル・シンキング 無料 e-Learning講座

 難しい経営問題に取り組む経営士・コンサルタントだけではなくビジネスパーソンにとって、ロジカル・シンキングは不可欠です。多数の関連書籍が書店を賑わせていますが、残念ながらそれを読んだだけではロジカル・シンキングをビジネスの実践の場に活かせるようになるのは困難です。

  文科省関連の科学技術振興機構(以下「JST」と略す)のご協力で、JRECINサイトにて、ロジカル・シンキングe-Learning講座を開設することができました。登録するだけで無料受講することができますので、ご活用ください。


■ 目次






(JRECIN様サイトより)

■ 学習目標
(JRECIN様サイト原文)

ロジカル・シンキングは、物事を論理的に考えることにより、問題に対して最適な結論を導き出す思考法です。効率的に思考を展開するための様々な手法やツールが用意されており、目的に応じてこれらを組み合わせることで、問題解決の道筋を探ります。また、自分の思考を整理し正確に伝えることにも役立ちます。ニーズの多様化やシステムの複雑化、グローバル化が更に進む現在において、技術者にとっても必要性は高まっています。本コースでは、ロジカル・シンキングの基本的な手法とツールについて学び、日々の業務で使いこなせるようになることを目標とします。

【 注 】
 本教材は、科学技術振興の一環として、技術者向けに作成したe-Learning教材ですが、論理思考が求められます経営コンサルタント・士業やビジネスパーソンにも大いに参考になると考えています。


■ 構成

 このコースは以下のレッスンで構成されています。

 1. ロジカル・シンキングとは
 2. 基本手法とツール
 3. ピラミッドストラクチャー
 4. ロジックツリー
 5. 枠組み型ツールと流れ型ツール

↑ page top

■ 事前登録

 受講をするには、JRECIN様への登録(無料)が必要で、登録しますと無料で受講することができます。登録は、一度すれば、その他の科目も含めて受講することができます。

 登録(←クリック)は、下記のURLでできます。

 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekTop

 下記の画面が表示されましたら、メールアドレスを入力します。登録されたメール宛にパスワードが連絡されますので、それに基づきログインしてください


 



 JRECIN様のトップページを開きます。

 「新規登録」ボタンをクリックしますと、ユーザー登録にあたっての説明のための次画面が表示されます。





 画面下方にスクロールしますと、下記のボタンが表示されますので、クリックしてください。



 登録画面が表示されましたら、メールアドレスを入力して、送信ボタンをクリックします。




 送信確認画面が出ましたら、登録したメールアドレスに、下記のようなメールが届きます。




 通知されましたURLを、3日以内にクリックして、パスワード他の登録を行います。



 諸情報を入力し、完了ボタンを押しますと、登録完了画面が表示されて、事前登録が完了します。





↑ page top

■ 利用法

 上記の手順は、一度行えば、その後の利用はログインするだけで、何度でも、どの科目でも利用することができます。

     【 注 】 JRECIN様のご都合等で、利用できないこともあります。

 以下のURLより、ログインしてください。

 ログイン(←クリック)のURLは、下記の通りです。

  https://jrecin.jst.go.jp/seek/Login

 下記のログイン画面より、登録してありますメールアドレスとパスワードを入力して、ログインボタンをクリックします。



 上記のログイン画面でログインしますと、JRECIN様のトップページに戻ります。トップページで、画面右にあります、下記のe-Learning講座ボタンをクリックします。




 下記の教材選択画面が表示されましたら「技術者教養」ボタンをクリックします。




 下記の画面で、「ロジカル・シンキングコース」を選択します。





 下記の画面が出ましたら、ロジカル・シンキングをe-Learningで学べます。



 
  画面説明に従い、学習してください。

 下記弊著と併せて学習しますと、一層理解が深まるでしょう。


  
 ■ 受講完了後

 受講は、受講者のペースで進められます。全てのコースを終了しましたら、修了証が発行されます。

 日本経営士協会会員は、修了証(PDF)を本部事務局まで送付しますと、コンサルティング技術科目講習受講単位を取得できます。事前に必ず、事務局に手続きすてください。レポート提出が承認されますと、めでたく単位取得となります。





 






copyright©2003 日本経営士協会 all rights reserved.