HOME>入会ご案内
特定非営利活動法人 日本経営士協会
JMCAとは
  申込手順
入会・資格取得案内書 (入会金・会費)
下記リンクから入会・資格取得案内書を取得して、内容をご熟読ください。
 
 入会・資格取得案内書  PDF  Word
申込書の入手
 当協会のWebサイトからのダウンロードする等して入会申込書を入手し、必要書類を整えて申込手続きをを行います。
 入会申込書・手続き書  PDF   PDF
 入会申込書兼手続き書  Excel   
入会審査
書類審査ならびに面談で入会審査を行います。この審査では、入会希望される方が、 当協会の会員として相応しいかをどうかを審査します。

入会通知
入会審査に合格したら郵送にて、入会通知が発送されます。研究会員・一般会員として入会される方については、 ダウンロードされた入会・資格取得案内 の手順に基づき入会手続きを進めてください。

資格審査通知
資格会員(経営士補・経営士)として相応しいと判断された方については、資格審査通知が発送され、 資格審査を受けて頂きます。 面接では当協会の会員としてふさわしい人格と素質を備えた方であるかどうかを判定します。面接、昇格試験は東京・大阪・福岡の3地区で行われます。

入会後の活動
(特)日本経営士協会には、質の高い会員が、「共育」と言って相互研鑚し、「共業」と言って相互に強みを発揮できる協同業務を行っています。定期的に研究会や研修会を開催するだけではなく、メーリングリスト(インターネットを使ったグループ活動)を通じても共育と共業をしています。また、当協会にコンサルティングや講師依頼などがあると、それを会員に紹介し、これらを通じて質の高い業務遂行を行っています。

入会後の特典
 めでたく入会が承認されますと、当協会会員として、次のような特典を得る機会がございます。
  協会主催の各種研究会・研修会・講演会への会費優遇。
  協会への依頼案件の優先的紹介。
  FaceBook・ メルマガ・会報・通信等による各種情報をタイムリーに取得できます。
  相談員が割り当てられ、各種の相談ができます。
  仲間づくりを目的とした会員の紹介を受ける事が出来ます。
  WEBページによる自己紹介
  インターネットで情報収集・情報発信ができます
  経営支援センターで地域に密着した活動ができます
  同志を集めて研究会に参加したり運営ができます
 
諸条件が整った場合に可能であり、すべての会員に適用されるわけではありません。

会費・諸費用納入手続き
入会・資格審査が全て終了した時点で、各審査に合格した方は会費・諸費用の納付手続きを行って頂きます。(内容に関しては入会・資格取得案内書をご覧ください)

会員証・徽章・資格認定書の送付
会費・諸費用の納付が完了しますと、会員証・徽章・資格認定書の送付が行われます。

※ご不明な点などございましたらご遠慮無く本部・事務局にご連絡ください。
連絡先(お電話は年末・年始を除く月~金・10:00~16:00・ 03-6801-6630